FC2ブログ

記事一覧

HOME

『シン・ゴジラ』存在感を取り戻したゴジラと「今」のリアリズム

監督 庵野秀明 2016年 『シン・ゴジラ』はゴジラを作中の人々にとって未知の生物として描き、観客が実際に初めて見る形態で登場させて徐々にゴジラへと変態させる。これによって何度も映画化されすっかり使い古されていたゴジラのキャラクターを刷新し、再び緊迫感を持った物語を可能にしている。 ゴジラへの感情移入や陳腐化し易い人間のドラマを排除しているのもこの映画の強みだ。 そして映画は自信に満ちている。リアリテ...

続きを読む

年代別

ジャンル別

プロフィール

ぱこぺら

Author:ぱこぺら
批評なので基本的にネタバレです。できるだけ下記の方針で書きます

・作品外の周辺情報を考慮せず作品内の表現に基づいて評価する
・歴史的な読み、評価から離れて現在の視点から論じる

リンク

撮影監督の映画批評

無意識の感情移入など専門的な視点から語られる映画評。個性的。

 

映画中毒者の映画の歴史

創成期の映画史と当時の作品の解説。貴重な情報が多数。


このブログをリンクに追加する